2017-11-15(Wed)

小説の進捗・その6

出来ることなら、今月中に仕上げたいと思っている管理人です。

さてさて、話を全部書き終えた訳ではないのですが、
途中から読み直しをして、修正を行ってます。
前が変わると、終わりも変化するので、そこの調整ですかね。

大事な場面で、ちょっと立ち止まらせて頂いて、戻って直しをしつつ、
どう繋げるか。また、何をしていたから「何をさせよう」とか、
確認の作業も入っている感じです。

一気に書き上げている訳じゃないので、少し忘れている所があって、
会話や場面の重複がないか、確かめています。
セリフとかも考え直したりして、足しては削ってという事をしてます。

「繋」は途中で、あぁなってしまうので、最後の方は「鳳蝶」と「愛」の
大事な流れでもあります。ただ、「繋編」ともいえる今回の小説で、
どこまで二人の関係や思いを明らかにするか。その匙加減も、
悩みながら書いています。

そこまで書きたくない、という気持ちもあるので、どうしようかな……と。
ほぼ毎日、少しずつ「鳳蝶」や「愛」を書いていってますが、たまに思いもしない
所まで気持ちが走っていきますね。あぁ、そこまで考えてたの?
そんな気持ちまで持ってたの? こんな思いだったんだね……
やりすぎて、自分が切なくなったり。深い所まで、向き合ってる気がします。

キャラクターが勝手に動いてくれいるのは、良い事だと思っているので、
どんどん色んな会話を勝手に始めて欲しいし、様々な表情や動きを
見せてほしいです。にしても、もっと本とか呼んで、語彙力や場面の書き方を
知りたい、とかも思いはじめて、何か本でも買おうかななんて……
より「鳳蝶」や「愛」を魅力的に、表現してあげたいです。
スポンサーサイト
2017-11-08(Wed)

小説の進捗・その5

こつこつ、修正などしながら書いている管理人です。

さてさて、かなり言葉に気をつけながら進めています。
感情的に書いていくと、言っている事が長くなったり、
とっ散らかったりするので、直しながら書いてます。

本当に、この言葉は必要なのか。ここで、それを言って良いのか。
まだじゃないか? それとも、記さないでおくか……等など。
頭の中で、色んな場面を思い浮かべていくのですが、
考えすぎてゴチャゴチャになったり、自分でも訳が分からなくなってしまう事が
あるので、本当に少しずつになってしまってます。

書いては戻って、書いては消して……
こんなに「一夜~」の作品を、自分は大事にしていたんだな。と、
再確認している所もあります。相当、好きなんだなと。

「愛」と「鳳蝶」との間も、自分が考えている距離感を間違えないように、
どこまで近付いて良いのか、そこまで離れて良いのか、
心の距離を大事にしていたりします。
正直、どこに落とすかボンヤリしてるので、そこが悩みどころでもあります。
なんとなくはあるのですが、それで良いのか。まだ、違う終わり方が
あるのではないか……まぁ、書き進めていって、自然と降りてくるかも
しれないので、そこにも期待しつつ、色々試行錯誤していこうと思います。

話的には、2/3くらいは行ったと思います。もう、終わり頃なんですよ。
なので、悩んでます。その終わりに向かって、どう登場人物達を
導いていくか。頑張ります。
2017-11-02(Thu)

小説の進捗・その4

こつこつ、終わりへ向かって書き続ける管理人です。

さてさて、11月になってしまいましたね。
話はもう最後辺りに近付いていまして、
色々考えながら綴っています。

頭の中でキャラが動いたりするんですが、
次の日には違う動きを見せたりして、どちらが良いのか、
何度も前後と繋いだりしてみて、進みはゆっくりめですかね。

大事な場面だからこそ、慎重に進めている感じです。
「鳳蝶」ならこんな行動するのか? こんな事を言うのか?
「愛」に対して、どんな姿を見せる?
「繋」に対して、そんな事を言うのか?
などなど確認しながら、また変な所がないか、
ちょこちょこ修正もしつつね。

いやぁ、終わりに向かっていくにつれて、
心というのか、魂というのか……身を削りながら
書いている感覚がありますね。
「鳳蝶」の悲しんでいる所や、「愛」の思いなどを
書いていくと、自分の気持ちも引っ張られる感覚が
あって、少し離れたくなる時がありまして……

それでも、少しでも書くようにはしているのですが、
不思議な感覚ですね。ハッピーエンドが好きな自分なので、
暗い話を書いていると、少し落ち込んでしまいます(´・ω・`)
が、「鳳蝶」は「兄」と出会う話があるので、まだ良いかな。なんて。
2017-10-26(Thu)

小説の進捗・その3

「繋」の行いを見つめている管理人です。

話を書き進めていくと、どうして「繋」じゃ駄目だったのか、
自分でも分かってきた気がします。
ゲームをプレイした人なら分かると思いますが、
結末はあの通りなんですが、「鳳蝶」が羽撃けなくなるまで
落ち込む相手だった。彼では駄目だった。

書くまでは、正直自分でも分からなかった。ただただ、「そうだった」
という事実を考えただけで、決め手というのでしょうかね……
書けば書くほど、「繋(彼)」の動きを見ていくと、
罪を犯していく様子が見えてきました。

「あぁ、ここで駄目だったんだ。彼は、こうだったから……」と、
見えてきました。「繋」のキャラクターに、深みが出てきましたね。
表面的な、簡易的なところしか決まってなかったキャラクターが、
時を経て固まってきましたね。

「一夜~」を作り終えた時、少しだけ「繋」の話もゲームで
やってみたいなぁ、と考えた事もあります。
が、小説という形で実現できそうで良かった。

只今、三回目の出会いをした所まで来ました。
あの瞬間まで、刻々と近付いていく……あぁ、分かっていても、
その時を書かないとイケナイ。「鳳蝶」の悲しい所は、
あまり書きたくないけれども、「繋」との物語には必要な場面。
頑張って、書き進めていきます。
2017-10-20(Fri)

ちょこっと更新

ブログでも、ちゃんとゲームの宣伝が出来たらなぁ、と思っていた管理人です。

どもども。今回は、進捗情報ではないのですが、
一言ご挨拶にも書きました、「ブログでも~宣伝が」を思いつきましたので、
簡単にバナーを作ってみました。

即席なので、ちょっと持ち帰りはご遠慮ください。すみません。
もしかしたら、後々「持ち帰りOK」なんて言うかもしれませんが、
今は、ごめんなさい。

にしても、ずっとゲームのバナーを作ってこなかったですね。自分。
Twitterには、バナーという訳じゃないんですが、チラシ的な物は
作ったんですけどね。

作っていて困ったのは、ロゴでした。
横書きのロゴにしてたので、縦長のバナーに合わせると、
すっごく小さくなってしまって、読みづらかったんです。
なので、同じフォントで縦書きにしたり、バナーを正方形にしてみたり。
思ったより時間がかかってしまいました。

更に、縦長のバナーを並べたかったんですが、最初に作ったサイズでは
並べずに上下になってしまって、リサイズをしました。いやぁ、狙って
サイズは設定したんですけどね……やってみないと分からないもので。
配置にも、手こずってしまった(´・ω・`)
プロフィール

綾部 瞬

Author:綾部 瞬
趣味で同人ゲームを作ったり。

最近はオリジナルゲーム制作を中心に活動中。不定期でラジオもやってたり……

3169組(本館)

HPBaney.jpg

ランキング登録 クリックお願いします!
d_02.gif

カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
Gosick

  • 管理者ページ
  • ブログ内検索
    公開中ゲーム
    全てBL・一部R-18
    一夜ヒトミに一身ごと属性革命

    男の娘はダメですか?

    RSSフィード